« 2006年3月 | トップページ

2006年4月12日 (水)

終わりの始まり

「21世紀を代表する会社になる」

という壮大な経営理念を掲げる某社。
今日はこれに対するツッコミではありませんので、あしからず(笑)

モバイル業界に身を置いている人は知っているかもしれませんが、業界の状況を一言で言えば、「カオス」ですよね。

そう、何でもあり ってやつです。

資本主義の残酷さと言えば、それまでかもしれませんが、商売のルールを無視したことをやって平然としている(というより何が悪いんだという感覚)のには、唖然する他ないというのが正直な気持ちですね。

どう考えてもそうした状況がずっと続くとは思えないのは私だけでしょうか。

これが「終わりの始まり」でなければ良いですがね、F社長。


| | コメント (14) | トラックバック (2)

« 2006年3月 | トップページ